2008年 年明けの近況とか

あけましておめでとう♪ って 1月5日に書いてもなんですけど・・・今年初なので一応ご挨拶をば。

5日も経っているのにネットのないところに行っていたのか? とか思われる方もいらっしゃるかもですが・・・何処へも行っていません。

生まれ故郷への帰省も・・寒いので帰ってません(^^;; というか、そのむかーし正月に何度か帰ったりしたんですが、都度風邪を引くという寒さに弱いカラダになってしまったようなので、冬は特に帰れません。
子供の頃に比べたら随分と温暖化が進んで雪もほとんど積もらなくなったんですけどねぇ(ちなみに今年は20cmぐらい積もったとひさびさの大雪と実家の母が言ってました)

ということで、えーと毎年恒例な正月の過ごし方をしてたんですが、正月早々我が家のSambaサーバを余っていたDynabookに交換するという荒業をやっておりました。

秋ぐらいに模様替えをして、自分の部屋に旧サーバであるPⅢのNEC省スペースMATE君が鎮座していたわけですが・・・やっぱり、深夜寝ていると音が多少気になったりするわけで、かつ、消費電力も多少なりとも食うわけで、静音&省エネを考えたいと思い立ったわけです。

ちょうど、Macbookに変更したこともあって1台 Celeron1.2GのDyanabookさんが余っています。
ということで、早速Ubuntu7.10をインストールしてみました。
今回は、旧サーバと同じ6.06LTS Server版じゃなくてDesktop版の方を選択。まあ、単にGUIのツールで簡単になるじゃねとか思ったのがその理由ですが・・・。

さすがにノートPC・・・静かです♪ これだけでも変更した価値はあったかと思うんですが、1点問題が・・・・HDDが総容量30Gしかないんですわ。
旧サーバは60G・・・今時としては少ない容量ですけど、この半分っていうのがちょっとアレです。

ということで、USB-HDDを付けてみたんですが・・・今度はこのUSB-HDDがうるさい!! 旧サーバの微妙な音に比べて、かえってこいつの音は耳障り

いいところまでいけたと思ったんですが、思わぬ問題に・・・とりあえず、USB-HDDは使うときだけONにすることにして深夜はOFFっす。

とか、ぐっと我慢な感じの運用(とはいってもUSB-HDDなくても20Gは空いてるんだけどね)をいつまでも続けたくはないなぁ としばし思案。

そーだ、いまこそ玄箱を買うべきなんでは? と おいらの一瞬のひらめき もちろん買うならHGだろう とか すでに買う気になりつつある

それが今の近況ですw

プッシュ通知を