extJSって奥が深い?

最近、extJSでグリッド表示のおべきょをはじめたんだけど、結構extJSって奥が深い っていうか おいらがJavaScriptの真髄(ってかオブジェクト)を理解できてないっていうか、もう脳みそとろけるお年頃なのかわかりませんが、なかなか思った通りの感じになるまで時間がかかります。

今回はまったっていうか、解決しきれてないのがいくつか種類が違う表(グリッドで表示)ものをタブを利用して、切り替えて表示したかったんですが、なんかうまくいきません。

っていうか、タブ表示のJSでの指定でAutoload(だっけ)とかhtmlとかurl(ってできたっけか)でやってみたんだけど、動的にグリッド生成のJSを付けて返しても動きません(っていうか当たり前?)

タブを諦めて、メニューで分けるように対処しちゃったんだけど、できればタブがいいなぁ と。

それと、グリッド表示の上にプルダウンメニューをつけて、プルダウンで選択した値でグリッド表示のデータが変わるっていうのをトライ。

結局、イベントでグリッドのローディングをすればいいっていうのがわかったんだけど、そこに行き着くまでが・・・・・・、サンプルだとAlert呼び出して終わりだったりするので結局extJSをちゃんと理解して紐解かないとってことなんですねぇ。

結構、奥が深いっていうか・・・・ちゃんと理解しないと使いこなせないっすぅ。

プッシュ通知を