OpenX safe_mode問題

XREA及びCoreServerだとSafe Mode Onな環境なので、Module版PHPだとOpenXで怒られます。

っていうのは、誰でもわかっているところなんですが・・・

じゃ、CGIモードで動かせば問題ないかというと、これまたそうではなくて、Ajax絡みでContnt-Typeがちゃんと動かなくてAjaxのやり取りでエラーになっちゃうわけです。

とりあえず、Ajax部分は管理画面のところなので、シカトしちゃってもいいかなぁとは思うんですが、警告ダイアログが出るのも面倒です。

ということで、じゃ 無理やりSafe Mode Onで動かしちゃえ! っていうことで、ソースを眺めてini_get('safe_mode')辺りのところ無理やりこじつけてOffで動かすという荒業をやってみました。

今のところ、問題はなさげ・・・なんですが、ちゃんとソースを解析していないのでOnだとまずい部分にまだぶち当たってないだけかも・・・。

思うに、キャッシュ周り、ディレクトリアクセス、ファイルアクセス周りがsafe modeとの関係じゃなかろうかと思っていたりするわけなんですが、違うかなぁ。

 

問題なさげかどうか、このまましばらく動かしてみることにします。

あ、一応メンテナンス部分(定期的に動かす部分)は、CGIモードで動かすようにしてあります。

管理画面の部分と、広告表示のJavascriptで呼び出される部分はモジュール版で動作している(つもり)。

メンテ部分でキャッシュ周りがCGIモードでOKであれば、これで解決??な気がしないでもないかなぁ。

プッシュ通知を