【WordPress】ソーシャルボタンを付けてみる

朝方、なぜか『オーマイパスタ』のあのCMが頭のなかを駆け巡っていたZeRoです。
さて、表題の通りWordpressにソーシャルボタンをつける ってことで付けてみました。

 

参考にしたのは、最近話題のバズ部さんの以下の記事です。

WordPressプラグイン15選!最高の集客効率と機能性を出す組み合わせ

もう、Wordpressユーザ必読のネタが満載なわけですが、ここのサイトとZeRo∞LogどちらもWordppressに変更してはや1年ちょい?
まったくもって更新サボってたり、記事が偏ってたりでアクセス数なんて測る必要がない程度なサイトなわけですが、、、
エンジニアとしての血とお遊び趣味的にもWordpressのプラグインやらテンプレートやらを触らないわけにはいきません。

ってことで、すでにZenbackなどを入れているので必要そうな『ShareBar』っていうプラグインを試すことに・・。
なんせ、バズ部さんの記事には、

「そして、代わりに右図のようにスクロールしても追いかけてくるソーシャルシェアボックスを追加した。
結果、ソーシャルメディアからのアクセス流入数が10%改善された

と書いてある。
これは、もうみんなShareBar入れまくりなサイトになるに違いない的な通常のサイトなら 必須プラグイン なわけです。

しかし、当サイト、そこまで気合いを入れるべき存在でもなくっていうか、その前にちゃんとしたネタを書けってことでもあるので、時期尚早なプラグインとも言えるわけです。(自虐的な気もしないでもないけど)

一応、試しに入れてみて幅を変えたりスタイルを変えてみたりといろいろとやってはみたものの右枠線がうまく出なかったり横幅が都合よくハマらなかったり、追っかけてくるのは微妙な気もするし、そもそもおいらのサイトに必要なんだっけ!?みたいな気持ちになってきちゃって、一旦プラグインを削除。
それでもZenBackなんか入れてるくせにぃぃとか言われるような気もするので、ちょっと別のを入れてみようせっかくだしなってことで
Wordpressのプラグイン検索やらググって見つけたのが・・・。

Tweet, Like, Google +1 and Share

でした。

導入の仕方は、以下の2つのサイトが詳しいです。
はてブ“への入れ方は1番目の記事のイノーバ・ブログさんに書いてあったのを参考にしています。
但し、あちらではURLのリンクやタイトルを変更するように記載されていますが、どうやらなくても大丈夫なようです。

  1. WordPressブログへのソーシャルボタンの簡単インストール方法
  2. 【WordPress】ソーシャルボタン設置プラグイン「Tweet, Like, Google +1 and Share」を入れてみました。

ということで、記事ページにはもれなくソーシャルボタンが付くようになりましたよ。

とはいえ、カウント0しか並ばい気もするのが怖いですが・・・Wordpress使いさんは是非ShareBarや上記のTweet、Like(以下略)のプラグインで流入数を増やしましょう。

このShareBarプラグイン以外でもバズ部さんオススメからなんか違うのを入れちゃったよっていうZeRo的プラグインの紹介は、また次回に。
HTMLソースを見れば分かる・・・かもね。

プッシュ通知を